スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『境界線上のホライゾン2』

境界線上のホライゾン2〈上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン2〈上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
(2009/06/10)
川上 稔

商品詳細を見る


境界線上のホライゾン2〈下〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)境界線上のホライゾン2〈下〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
(2009/07/10)
川上 稔

商品詳細を見る




1ヶ月以上放置したので広告が出ましたよと。落渕です。

2の上下を読みましたのでまとめて。長かった。
あれだけ厚かったはずの1の上巻が、2の下巻の半分以下の厚みしかなかったと…感慨深いものがあります。

内容は?、まあ、傾向は1と同じですわな。安定感があるというか、スタイルが出来上がっているというか。

お話的には、武蔵が英国に入る、西班牙と戦う、ゴタゴタした結果英国と同盟して西班牙と再戦、やっぱり英国とも戦う、みたいな感じです。そんなに外れてないはず。

今回も、政治戦、肉弾戦、艦隊戦がてんこ盛りです。ただ…クソ厚い分あって、クライマックスが長いんですよ…疲れたぁ。




ようやく追いついたわけで…次の巻が出たら本屋に走りましょうか。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © クーロンパンダ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。