スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『白山さんと黒い鞄〈2〉』

白山さんと黒い鞄〈2〉 (電撃文庫)白山さんと黒い鞄〈2〉 (電撃文庫)
(2009/07/10)
鈴木 鈴

商品詳細を見る


落渕です。
イラストが可愛らしすぎて読んでいて罪悪感すら感じるという…なんのこっちゃ。


異世界「嚢界」とつながる不思議な鞄を持っている白山さん(ヒロイン)と、主人公含む図書館部の面々が、人間界に逃げ出した「嚢界」の住人を捕まえたりする話です。
バトルあり、ラブコメありの正当なる学園モノですね。2巻目。

圧倒的な安定感です。
普通によくできている、ストーリーが無理なく進む、キャラが立っている、変に凝りすぎていないがそれっぽくまとまった設定、ギャグとシリアスの配分が適切、適度に次回持ち越しの伏線が張られる…
イラストが多い、絵が丁寧、サービスカットが割とある…



ラノベ分の補給にどうぞ。

----
落渕

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © クーロンパンダ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。