スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『這いよれ! ニャル子さん』

這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)
(2009/04/15)
逢空 万太

商品詳細を見る

這いよれ! ニャル子さん 2 (GA文庫)這いよれ! ニャル子さん 2 (GA文庫)
(2009/07/15)
逢空 万太

商品詳細を見る


目覚まし時計の音が「テケリリ。テケリリ」と鳴ったりする話です。
1巻表紙でニャル子が持っている武器が「名状しがたいバールのようなもの」だったり、ルルイエランドのマスコットキャラクターがインスマウスだったり……の割には、実はクトゥルーネタと、2ちゃんネタが半々くらいだったりするわけですが。

新旧のネタがあらゆる所に入っていますが、知らなかったら完全にスルーですねぇ。
2巻で「蕃神」が暴走してクトゥグァと戦うんですが、まあ、まんまサガ2のラスボスなんですよ。レーザー撃ったり、スターバスター撃ったり。
読んでてわくわくしました。うれしいですね。DS版楽しみですね。


あらすじは、説明するまでもないレベルの人外系ラブコメです。特に言う事なし。
ただ、作者が結構年齢高めのせいか、「青春」「熱血」「感動」分が控えめです。『バカテス』とか『禁書』みたいな説教成分が。

自分も同年代で、そういう説教成分は苦手なタイプなので、方向性は同意できるのですが、その分話が淡々と進んでしまう感があって、盛り上がりに欠ける点もあるのですね。ストーリーとしての山場はあるけど、主人公の情動的な部分では起伏が乏しいというか。
文章は結構上手くてキャラも立っているので、課題はそこだけでしょうかねぇ。
(…なんでこんなに偉そうな言い方になってしまっているのか……)


ちょっと面白かったのが、各巻の最後の一文。

1巻

「いいからお前もうここからいなくなれよ」



2巻

「やっぱお前殺そう」



----
落渕

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © クーロンパンダ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。